Ph.D.

2年目が終わりました。

さて、今日で全ての授業が終了しまして、来週が final の週です。

僕の場合は、Geometry の homework を水曜までに片付ける以外には、もう何もありません。


ので、まあ Summer Session もあるとはいえ、僕ら Ph.D. の学生はそこで授業を取ったりすることはないので、これで2年目が終わりました。


・・・ということで、postdoc に apply するまではあと二年と少し、UC Irvine を卒業するまではあと3年、です。


さーて、その長くはない期間で、僕は果たしてどこまで行けるのでしょうかね。



・・・話は変わりますが、そういえば Summer Session は最初のタームに instructor をやれます!

2年目から instructor を任せてもらえる、なんてことは、多分前例もそうはないはずなので正直ちょっと誇らしいです。


さて、その最初のタームの5週間で給料はいくらもらえるんでしょうか。TA であれば、1タームに2つやれば64万なので、それぐらい(かそれ以上)貰えれば素晴らしいんですが、ちょっとそれは期待しすぎでしょうか。


・・・まあとにかく、TA では絶対に味わえないような経験も出来るので(試験やスケジュールの作成もホームページを作るのも何か問題があったら対処するのも全部僕の仕事です!)、そしてこれらは将来 postdoc や Professor をやれば必ずやらなければいけないことなので、今から任せてもらえるのはとっても嬉しいです!


夏は、どーせ時間がありすぎて performance の質が確実に落ちるのはやむを得ないのですが、こういうのがあるとメリハリがつきます。


あ、そういえば、肝心なことを書いてなかったですね!


この2年間を振り返っての総合的な performance についてですが、もし点数を付けるなら、そうですね、100点満点中250点ぐらい、でしょうか。


こっちに来る前もそれなりにやれる自信はあったけれど、でも、悩んで苦しんで血反吐を吐いてきた人間が、まさかここまで強いとは夢にも思わなかったです。


今までの人生の果てしない遠回りに見えたものは、長い目で見れば、結局は一番の近道だったのですね。


まあ、そんなことがあるから、人生というのは面白いのですが。


・・・さて、ではこの辺で切り上げて、そろそろ Geometry の勉強をします! ^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です