ポスドク

2ヶ月が経ちました。

さて、7月ももう drawing to a close で、こっちに来てから2ヶ月が経ちました。


ネット接続もスマホを利用して自宅で出来るようになったし、food の問題も片付いたし、だからもう完全に落ち着いた感じですね。


確かに、英語圏ですらない国で暮らすのはそれなりに体力がいるんですが、でも、それはあくまで来たばかりのときの話であって、落ち着いてしまえばもうなんてことはないです。


この国、service の質は悪く(今まで訪れた場所の中では最低)、例えば surpermarket などでの対応は相当 frustrating なこともあって、来た当初はこんな国で2年間も暮らすのは無理だ、とかちょいと思いましたけれど、でも勝手が分かればそれらも問題ではないんですよね。

銀行口座を開くとかそういうことは来た当初にやればもう2度とやることはないので、そういう類いのことはどんなに frustrated でもそこさえクリアすれば良いわけだし、food を買うとかは、感じの良い対応をしてくれるところに行けばいいだけの話だし。


環境も、確かに(アーバインと比べると)ゴミが落ちていて汚いとか、あとは湿度が高くてかなり暑い(日本レベルでしょうか)とか、そういうこともありますけれど、でも人間には幸か不幸か「慣れる」という能力があって、だから本当に、そういうことは慣れてしまえばなんてことはないです。

(というか、住む場所と人間の幸せにはほとんど相関はないんじゃないかと思います。環境以外の条件が全て同じであったとして、アーバインに住むのとださいたまに住むのとで特に差があるとは思えないです。)


・・・まあとにかく、そういうことなので、もう完全に adjust した感じですね。


ここは本当に good looking な ladies が多いし(まあ日本にも自称 good looking なおばさんなんかはいるみたいですけれど笑)、Tel Aviv もすぐそこだから遊びに行くのも簡単だし、だからここは postdoc 2年間過ごすにはまあ悪くないところです。



・・・ところで、もう2ヶ月が経ってしまって、で、あとまた2ヶ月と少しすれば Sweden, Germany, France, Japan と3ヶ月かそれ以上の期間色々廻るので(ただし France のはまだ未定)、だからうかうかしていると全く観光もしないうちに2年間が終わってしまいそうなんですよね。

ので、まずは手始めに、良いところを見つけたので salsa を習いに Tel Aviv まで行くことにします!まあ、bike を買ってからですけれど(bike は給料が振り込まれるまで買えないんです!笑)。


あとは、折角イスラエルに来たのに死海すら行かないとか crazy だと思うので、一緒に遊びに行けるような人がいれば・・・ではなくって無理矢理にでもそういう人を作って、そういう観光名所も(少しは)廻ります!


さて、もうこれで失礼します!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です