日記

ブログビジネス

さて、いつのまにやらそろそろこっちに戻ってきてから1ヶ月です。

そして、あと1ヶ月もすればイスラエルともおさらばです。京大に2週間弱寄って、実家に戻ってから東北大に向かいます。


ブログの記事の方は、まあ大体引越しが終わりました。ものすごく時間がかかりました!


あとは、そのうちに英語学習とか髪の毛の記事とかを追加しないといけないですね。いくらアクセスがあっても商品を紹介する記事がなければ1円にもならないので!

(まあ、アクセスというものはそんな簡単にポンポンと増えるものではないですが。)



さて、で、今日はちょっとそれについて、ものすごーーく真面目なことを書いてみます。


まず、ブログを書いてどうしてお金が入るのか、まあ知っている人が大半だと思いますが念のために書いておくと、それは広告を貼るからです。

貼った広告がクリックされただけでブロガーにお金が入る場合もあるし、実際にその商品を買ってくれないと駄目な場合もあります。

(当然、ブロガーに入るお金は後者の方が遥かに多いです。)



・・・さて、では後者の場合にブロガーに入る具体的な金額ですが、正直驚愕したんですが、商品によっては1000円、場合によっては10000万円とかそれ以上、なんてこともあります!


10万 PV(PV は Page View の略で例えば1人のユーザーが5つのページを見れば5とカウントされます)あれば数万の収入になる、とかネットでは言われてますけれど、確かにこれならそれも納得ですね!

(ちなみに以前のブログでは1ヶ月の PV は1万とすこしでした。)



・・・で、思うに、これものすごく「危険」なんですよ!


例えば、仮にですが、発毛剤 A と B があったとしまして、それぞれ別の会社から発売されているとしましょうか。さらに、A より B の方が商品としてずっと「優れている」としましょう。

そしてさらに、A を売る会社はブロガーに広告を提供をしていて B を売る会社は提供していないと仮定しましょう。


・・・そうしたら何が起こりますか!?


世の中に、育毛のことを書いているブログなんてそれこそ本当に星の数ほどあるわけですが、そのブログの事実上全てが A を推すことになりますよね!!!


ブログというものは、「個人が使ってみた感想を自由に書く」ものじゃないですか。

非常に信頼できる「口コミ」のはずですよね!?


それなのに、ネットには A を勧める「口コミ」が氾濫することになるんですよ!!!


B の方が遥かに優れているのにですよ!?恐ろしいですよね!!!



・・・と、まあいうことで、これが分かっただけで新しくブログを開いた価値があったというものです(笑)


つくづく、ネットの情報というものとうまく付き合うのは難しいですね。。



さて、では今日はもうこの辺で失礼します!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です