日記

「コロナはただの風邪」(その5)

さて、いつの間にやらもう一年も半分以上が経ち、ここさいたまもそろそろ夏真っ盛りです。

生活の方は相変わらずです。朝起きてシャワーを浴びてそのまま大学に来て、(ダンスのない日は)夜中の12時か1時ごろまで研究室に籠るという生活をしています。

で、そのダンスの方はというと、最近はやたらとやる気になっているので、週4回はレッスンかまたはフリーで踊れる場所に行っています。

(先月には中浦和から恵比寿までの半年の定期券を買いました!^^)

しかも自分でもかなりの時間(研究室で)自主練をしているから、最低でも週に20時間ぐらいは確実にダンスをやっている気がします!笑


数学の方はというと、つい最近に東北大にいたときのプロジェクトがようやく完成し paper がアクセプトされました。ミシガンにいたときのプロジェクトも事実上終わっているので、さっさと書き上げなくてはと思っているところです。

加えてもう一つ、やれば必ずできることは分かっている問題もあって、正直そこまで面白いプロジェクトではないのでそこまで気乗りはしないんですが、でもまあ今はまだテニュアすら持っていないわけだから贅沢を言える立場でもないしで、これもさっさと解いて paper にまとめてしまおうと思っています。

そして、ミシガンにいたときから考え始めていたプロジェクトがあって、これは全体像がようやく見えてきたところです。これはひょっとしたら思っていたより大分大きな金脈かもしれないんですが、でもその研究のために必要な勉強がなかなか進まず、思っていたより遥かに時間がかかっています。

複素微分幾何の基礎が必要なんですが、如何せんこれはまったくお門違いの分野なので、positive current とか plurisubharmonic function とか、もう半年ぐらいそれなりに時間をかけたんですがまだよく分かっていません。それでここずっと自分の馬鹿さ加減にちょっとイライラしていて(これは数学をやっているとよくあることです)、それもあって今はダンスが捗っています!笑


あとはー、授業の方はというと、相変わらず楽しくやっています。

中間試験の最後の自由記述欄で絶賛コメントを結構もらったりもしたので、それもあってかなり機嫌が良いです!笑

雑談やら将棋やらで研究室にお邪魔しに来る学生も結構いるしで(すでにのべで20人はいた気がします)、最初の頃はコロナのこともあって正直かなり不安ではあったんですが、なんだかんだでちゃんとうまくやれているようです。


・・・と、いうような状況なので、本当に気分は学生です!笑

ダンスに打ち込んで勉強を頑張って、そんでもって授業なんて仕事というよりほとんど遊びのような感覚だしで、大学生の頃よりよほど大学生のようだし、大学生のころよりよほど毎日が楽しいです。まあ、今が第2の青春なのでしょうかね!笑


・・・さて、本当はワクチン & ワクチンパスポートのことや「コロナはただの風邪」について、あとはリベラルの悪口を色々書くつもりだったんですが、なんだかもう疲れてしまったのでそれは近いうちに書くとして、今日はもうこれで失礼します!

埼玉大学食堂入口。「お願い」とあるので当然任意ということで良いんですよね。そう解釈して行動しています ^^

お求め頂かれたことはないですね。「忘れた」わけではなく「故意に持っていかない」からでしょうか?笑

代々木公園にて。トップの写真も代々木公園です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です