Opinion

「コロナはただの風邪」(その6)

さて、いつの間にやら7月も残すところあと一週間となりました。

で、今日からオリンピックがスタートするそうです!

底なしに愚かな人たちが散々騒いだせいで無観客になったらしいですが、まあとにかく、中止にならなくてよかったですね。

・・・そう、ちなみにその底なしに愚かな人たちはというと、すれ違っただけで感染する致死率 95 % の超危険なウイルスが日本中に蔓延しているにもかかわらず、大勢で野外で密になって、今からでもオリンピックを中止しろと飛沫をそこらじゅうに飛ばしながら大騒ぎしているらしいです!笑笑笑

なぜ、同じ人間でここまで知性に差が出るのか、本当に不思議ですね。。


・・・さて、まあそんなことは置いておいて、僕はというと、来週の土日はダンスのメンバー30人弱で無人島(もどき)にキャンプに行ってきます!

考えてみれば、こんなことをするのは、ひょっとしたら初めてかも知れないですね。昔は(今より更に)だいぶ個人主義者だったから、学生時代も(大学のときの合気道の合宿を除いては)そんなことは一度のなかったですしね。


・・・ので、本当にそこらの大学生よりよっぽど大学生のようです!今が第2の青春なんでしょうね。

(ところで、僕が今ダンスをやっているところ、8月末までの入会で紹介者と被紹介者に割引のサービスがあるので、このブログを読んで一緒にここでサルサをやりたくなった人は僕までご連絡をお願いします!^^)


・・・さて、では、また話が全く変わりますが。

ワクチンについて書きたいんですが、その前に陰謀論に関して少し。

インターネットを覗くと、一般には陰謀論とカテゴライズされるであろう主張をたくさん見かけます。

もちろん、それらのほとんどはまず間違いなく正しくないだろうと思われるものですが、でもその中の一つだけ、全くの荒唐無稽だとは思えないものがあります。もっというと、実は、今の僕は

「まさかとは思うがひょっとしたら本当に正しいかも知れない」

と思っています。


可能性は、まあ estimate するのは難しいですが

“If I have to give one number then it is 5 percent”

という感じでしょうか。


・・・で、その主張はというと

「ワクチンは毒であり、長期的に(たとえば不妊などの)甚大な害を人体にもたらすものであり、そしてこの騒動は世界中の人間にワクチンを射つために仕組まれたものである」

というものです。


初めてこの主張を聞いたときには何を馬鹿なと一笑に付しましたが、しかし、これが正しいとすると全てが符合するんですよね。

・新型コロナウイルスの存在証明がいまだにされていないこと
・PCR 検査開発者であるキャリー・マリスが「PCR 検査を感染症の診断に使うのは誤用」と言ったこと
・そのキャリー・マリスがこの騒動の直前に不可解な死を遂げたこと
・その PCR 検査を世界中で感染症の診断に使っていること
・PCR 検査陽性者を全て感染者扱いにし、コロナによる死者を大幅に水増ししていること
・ありとあらゆるデーターがコロナは(仮に本当に存在したとして)せいぜい風邪程度の毒性しかないと示していること
・無症状者、軽症者を全て隔離入院させ、偽りの医療崩壊を起こしていること
・どう考えても過剰なんていうレベルではない対策を世界中で行なっていること
・ワクチンは全く新しい製法で即席で作られたものであり、さらにロクに臨床試験すらやっていないこと
・そのワクチンで余りにも多くの副反応と死者が出ていること
・メディアがワクチンのネガティブな情報をほとんど伝えていないこと
・世界中でワクチンを射ての大号令が起き、国によっては事実上接種が義務化されていること
・Google、Amazon、Twitter、Facebook などの巨大公共プラットフォームが、ワクチンに関するネガティブな情報を全てデマ扱いにし制限をかけていること

などなどの、この騒動に関するあまりにも不可解で不自然な点の全てを、見事に完璧に説明できるんですよね。


・・・もちろん、念のため繰り返しますが、僕は陰謀論が正しい可能性は低いと思っています。

おそらくは陰謀論は誤りで、上に書いたことは単に、政治家やメディアやワクチン開発者や感染症専門家などの間で、利権や保身、そしてお金などが色々と複雑に絡んだ結果必然的に起こったものである可能性が極めて高いと思っています。

ただ、あまりにも不自然な点が多すぎるのと、さらに、僕が

「この人が言うのでは無視はできない」

と思う人が複数上の陰謀論(の類似)を唱えているので、まさかとは思うがひょっとしたら、と思っている、ということです。


・・・まあ、そんなこんななので、(言うまでもないことだとは思いますが)もちろん僕は死んでもワクチンなど射たないです!笑

上に書いたことも理由の一つではありますが、でも dominant な理由はそれではないです。

(このブログの愛読者の人はそれがどんなものか容易に予想がつくと思いますが)それに関しては次回書きます。


・・・さて、では今日はこの辺で失礼します!

こうしてワクチンに関してネガティブなことを書いたので、噂が正しければひょっとしたら公開した瞬間から Google で検索に(少々?)引っかかりづらくなるかも知れませんが、まあ別にそれならそれで全く構わないので、はい、Google 様ご自由にどうぞ!笑笑



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です