Ph.D.

AMS conference

さて、いつの間にやらもう二週目に入りまして、summer vacation まで残るは9週です。

この夏はまた TA や instructor として働く予定ですが、advisor に driver’s license を取ることを(強く)advice されたので、ひょっとしたら誰かに車を借りて教えて貰ったりするかも知れません。

まあ、そんなことは後で考えることであって、今はそれどころではないのですが!


この quarter はというと、またまた(良く言えば)盛りだくさんで、Advancement to Candidacy の口頭試験、Houston の Dynamical System の Summer School が二週間(授業と TA の仕事をサボって行きます)、あとは大学院のクラスの TA もやっているし、論文も今度こそ submit しなくてはいけないし、3つ目のプロジェクトは Rice University の Ph.D. の4年生の人と共同論文になるかも知れないから(ただしこれはまだどうなるか全く未定)そのための論文も読まなくてはいけないし、というかそれ以外にも読むべきなのが二本あるし、いやはや Ph.D. というのはやっぱしスゴいところですね!


・・・と、そういえば、先週にもやるべきことが一つ片付きました。


先週末は New Mexico の AMS conference に行ってきまして、色々な talk を(5割以上は眠りながら)聞いて、で、僕も20分だけですが自分の結果の発表をしてきました。

全然大した結果ではないんですが、いいんです、最初なんですから。


誰でも、始めは小さな小さなプロジェクトからスタートするんです。結果そのものよりも、それを解く過程で得る知識が大切なんです。


で、New Mexico University ですが、正直、大学の周辺は Irvine とは比較にもなりませんでしたね。

アメリカに対する意見を求められたとき、僕は(Irvine は one of the best place in the world だと思うと言ったあとで)

“America is a stupid country. The gap of the rich and the poor is too great, and that fact is making this country very unstable.”

みたいに答えることもあるんですが、まあ、まさにそんな感じでした。

(これ以上は書きませんが、まあ僕の言いたいことは分かりますよね。)


ではでは!


***追記(2019年2月)***

何故当時もう少し詳しく書かなかったのか忘れましたが、New Mexico は本当に “depressing place”(advisor 談)でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です