人生

Switzerland & France に行ってきます。

さて、もう10月も中旬に差し掛かり、ここサザンカリフォルニアも随分と涼しくなって来ました。

まあ、風景は全く変わらないし、相変わらず足の95%以上を露出しているような女の子も結構いるので(「君たち 本当に そんなに暑いの?」といつも思います!笑)、別に秋が来たとか、そういう風には感じないですが。


・・・さて、まあそういうことは置いておきまして、はい、明日から Switzerland と France に行ってきます!

Switzerland の Geneva というところに数日滞在したら、その後は電車5〜9時間ぐらい掛けて France の Marseille とかいうところに行きます(conference はここ Marseille でやっています)。


で、この Geneva、実は France との国境にあるんですよね!ので、実は、Paris よりも Geneva の方が Marseille に近いんです!

Europe は国がみんな小さいからこんなこともあるんですね。アメリカでは考えられないですけれど。


・・・で、今はもう夜の11時ですが、またよりによってよりのごとく全く準備をしていないです!笑

今回は、地図も簡易辞書も用意していないです。まあ、Italy のときと違って一人で色々回るわけではないので、僕が行くところは大体英語も通じるみたいだし、別に全く心配もしていないですが。


・・・ところで、何でわざわざ Switzerland に数日間 stay するのか、ですが、まあもちろん観光のわけがないですよね!もう二度と一人で観光旅行はしないです。


まあつまり、何て言うんですかね、度胸と、あとは多少の自信がついたんですね。


それに、折角のたった一度だけの人生なのだから、確かにこの世は腐っているのかも知れないし humanity ももうあと50年持たないかも知れないけれど、でもそんなことを言い訳にしてつまらない人生を歩んだら、それこそもっとつまらないじゃないですか。


“Enjoy life. There is plenty of time to be dead.”


というのは本当にその通りだと思うので、結構欲しいものがあるのなら、そしてそれが手に入る可能性がほんの少しでもあるのなら、ウジウジ悩んでなんかいないで取りにいくべきだと思うんですね!


・・・さて、ではあんまり書いてないですけれど、そろそろいい加減準備をするべきな気がするので、もうこれで失礼します!


ではではー☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です