日記

Mexico City にいます。

さて、ちょうどホテルにチェックインしました。

時差は2時間あるみたいですが、いやでもメキシコは本当に近いです!僅か9時間で移動が出来てしまいました(フライトは3、4時間でした)。


空港では、あまりの英語の通じなさに少し驚きましたね。スペイン語なんて英語とほとんど何も変わらないというのに、何故この国の人たちは片言の英語すら出来ないんでしょうね(笑)


そういえば、何故か最後に、警官に呼び止められて荷物を全部チェックされました。

そんなに怪しく見えたんでしょうか?


鞄をチェックされるのは初めてで、で、そこにはいつもかなりの量の condom が無造作に入っているから、何か言われるかなーとか思っていましたけれど完全にスルーされました(笑)

(別に今回の trip で特に使う予定があるわけではないです、念のため ^^)


・・・で、この国の人たちは本当に friendly ですね!


生活の質も高くはないし、町は雑然としていてお世辞にも綺麗とは言えないし、教育レベルも医療の質も(一般に)良いはずがないんですが、それでもそれらは必ずしも不幸を意味しないんですよね。


で、僕はというと、実はこういうのは嫌いではないです。こういう、軽薄で考えなしで、毎日をちゃらんぽらんとなんとなく楽しくやるような、そういうノリは悪くないです。案外自分に合うような気もするんですよね。


良いポスト(とご縁)があれば、こういうところで2年ぐらい postdoc をやるのも楽しそうです。


その可能性が少しでもあるとすれば、それはブラジルとブエノスアイレスですね。


・・・さて、ではまだ明るいので、今のうちに少しだけ町を徘徊してきます!


ではではー☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です