日記

ご報告などなど。

さて、いつの間にやらもう9月も下旬に差し掛かり、暑さも日差しも大分落ち着いてきました。

で、僕はというと、成田でのアホらしい2週間の隔離を経て、1週間ほど前に実家に戻ってきました。

この1週間で、市役所に行ったりとか足裏のウイルス性のイボ治療に行ったりとか(去年は7ヶ月以上に渡って皮膚科に通ったんですが、ほとんど良くならなかったので保険適用外の治療を受けることにしました)、サルサダンスの無料体験レッスンを受けてきたりとか(今週から週に2回レッスンに行きます!)埼玉大学を探検したりとか数学科の先生とランチしたりとか、そういうミッションをこなしていました。

埼玉大学に赴任するにあたって用意しなくてはいけない書類が色々あるので、今はそれを頑張ってやっています。(沢山あるので本当に大変です。。)

さらに、もう待ったなしで査読しなくてはいけない paper が一本あるので、これも as soon as possible で終わらせなければいけません。この paper、書き方も英語も下手なのでちょっとだけフラストレーションが溜まっています!笑


・・・で、そう、上にさらっと書きましたけれど、10月から埼玉大学にテニュアトラック助教として赴任することになりました。卓越研究員という、かなーり分不相応な肩書きになります。

(念のため書いておくと、謙遜でもなんでもなく、僕は今の自分が研究能力で卓越しているとは全く思っていないです。日本の修士の3年間でほとんど数学をやらなかったこともあり、僕の同年代で僕より大分立派な業績がある人は日本にも沢山います。)

最初の5年間は研究をメインにしていればいいよーというポジションなので(研究エフォートが70%以上、残り30%以内で teaching や運営業務や入試業務その他をやる)、採用してもらえてとても運が良かったと思います。

で、これ、初めの2年間に僕の給与より大分多い額が研究費として支給されます。

なんですが、当然のことながら今は旅費として使うことが出来ないし、ソファーを買ったり冷蔵庫を買ったり LED の暖色系の照明を買ったりも出来ないらしいので、(僕が!)ポスドクを雇うぐらいにしか使い道がないようです。

どう使うか考えたり、書類を書いたりもかなーり面倒そうです。授業もあと少しで始まるし、なんだかんだで結構やることがあるので、これから2、3週間はまだまだ色々とバタバタするかも知れません。


・・・さて、ではでは、書き漏らしたことは沢山あるんですが、もう疲れてしまったので今日はこの辺で失礼します!

成田山公園です。

非常に綺麗なところでした!

もう一枚。

POSTED COMMENT

  1. notti vago 仙台 より:

    お帰りなさい❗️
    埼玉大に赴任素晴らしい
    東北大に来た時は、寄って下さい‍♂️
    お会い出来る日を、心待ちにしています‍♂️

notti vago 仙台 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です