日記

ゴールデンウィーク。

さて、色々と書こうと思っていたんですが、何だかもうあれを書いただけで飽きてしまった&疲れてしまったので(笑)、結局何も物申してないですがそれはまた気が向いたときに書きます。

ということで、また普段通りの日記に戻ります!(笑)


・・・さて、近況はというと、もう完全に落ち着きました。

9時過ぎに起きて、11時ごろには研究所に着いて、日付が変わってしばらくするまで研究室で過ごして1時か2時ごろ家に戻る、という生活をしています。

(研究室が恐ろしく快適なので、わざわざ家にいる理由がないんです。)


食事はというと、朝食はフルーツだけ(ここ7年ぐらいずっとこうです、これが自分に一番合っているようです)、昼と夜は近くの定食屋に行っています。

料理はしてないです(もう5年以上お湯も沸かしてません)。非常にヘルシーで美味しい食事がリーズナブルな値段で食べられるので、家族がいるならいざ知らず、おひとりさま状態ならこれで何の問題もないです!

(加えて、車も持っていないし家賃も破格の安さですしね。)


こっちの生活はというと、teaching がないのはやっぱり自分には良くないかなー、とか思っていましたが、今のところ全くそんなことはないです!

研究室にいると時間が経つのが早いです!ずっと数学を考えて、たまーに詰め将棋をやったりサルサの練習をやったりしているともうあっという間に夜(というか真夜中)になります。

ので、本当にこの東北大 AIMR に来たのは大正解でしたね!

9ヶ月間という非常に短い期間滞在するにはここは素晴らしいところです!


まあ、もちろん、ずっと何年もこんな生活をしていたら流石に色々とよろしくないとは思いますけれど。

(研究しかせず世の中に一切の貢献しない、というスタイルは僕には合っていないです。)



・・・そう、ところでサルサですけれど、ここ仙台は週に1、2回ぐらいはどこかで踊れる場所があるみたいです。

実は、数日前にさっそく行ってきました!研究所から徒歩5分でした。

煙草の煙はすさまじく不愉快でしたが、でも楽しかったです。また行こうと思います。

イスラエルで踊っていたのは Cuban style だったんですが、こっちでは LA style が主流みたいなので、せっかくだし LA style を練習しようと思います。あと Bachata も結局イスラエルでは習わずじまいだったので、それも少しずつやろうかなーとか思っています。



・・・さて、では今日はもうこのへんで失礼します!


ではではー☆




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です