Ph.D.

家計簿

さて、先週親知らず(英語では “wisdom teeth”)を全部抜く手術をしたせいで、今日もまだ熱がある感じです。


今日は、今の僕の経済状況を書いてみます。


まず給料に関して。


TA の給料は月に手取りで17万と少しです。

(一番最初の quarter で grader だったときの給料は月に10万でした。)


夏の三ヶ月は何もしなければ給料は発生せず、TA をやる場合には1セッションにつき25万〜30万ぐらいだったはずです。

(夏は1ヶ月半のセッションが2つあります。)

ただ、これは必ずやれるというものではなく、まあ普通は希望すれば1つはほぼやらせてもらえるのだけれど、2つ貰うには TA の evaluation が very good である必要があります。


家賃は、というと、僕の住む on campus の apartment は月に7万です。

同じ on campus でも額は apartment によって多少異なり、5、6万の所もあるみたいです。まあそういうところは競争率も高いですが。


食費はというと、不健康極まるものはとても安く、健康的なものはとても高いです。

3リットルは優にあるコーラは1ドル以下、どでかい袋の junk food はこれまた1、2ドルですが、2リットルもない organic の牛乳はそれだけで5ドルとかしたりします!


僕は外食はほとんどしないので( Nikki と Nick に誘われたときだけ行きます)、いかな organic ばかり買っているとはいえ、食費はそこまでではなく多分月に4万ぐらいでしょうか。

なので、贅沢をしなければ、月に4、5万ぐらい貯めることも可能です。


また、private tutoring をある程度やっていれば月に10万貯めることだって十分可能です。

(実際先学期はそんな月もありました。)


では今日はこの辺で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です