日記

「コロナはただの風邪」(その14)

さて、もう4月も第一週が終わりました。SAKURA の色もうつりにけりないたづらに、といったところでしょうか。

大学も、にわかに活気付いています。キャンパス中央の「入学おめでとう」のメリンちゃん(埼玉大のマスコット)の看板と一緒に写真をとる新入生と保護者の方をたくさん見かけました。

(新入生のみなさま、埼玉大学にようこそ!!!^^)

で、授業開始はまだですが、新入生のガイダンスはもう終わりました。

「コロナは風邪」T シャツを身につけた、ノーマスクの教員の自己紹介を、数学科の新入生はどう思ったのでしょうか?

(加えて、自己紹介でマスクをしない教員が僕を含め3人もいたことをどう思ったのでしょうか!?)

学生は我々にとっては customer であって(僕はそういう風に認識しています、こういう教員は少ないと思いますが) 、かつ世の中には色々な考え方があるから、こういうのって匙加減が本当に難しいんですよね。。

で、今年度は僕は持ち上がりで新2年生を教えるので一年生とは接点がないんですが、でもこの調子では

「ブログ読んでます」

とか一年生に言われるのも、多分時間の問題な気がしますね!笑


・・・そう、そういえば、先学期の授業評価が返ってきました!

これ、毎回本当に心臓に悪いんですよね苦笑

授業評価が添付されたメールが送られてくると、いつも恐ろしくてしばらくは開けないです。

いつも、「どーしよー!」と自分の部屋を10分ぐらいぐるぐる回ったあとに、意を決して確認しています!笑

まあ、もちろん、これほどまでに学生からの評価を気にする(自分の給与や昇進等にほぼ関係ないにも関わらず!)からこそ、これだけ授業がうまいんですけれどね。

授業評価はこちら


あとは、ようやく(!)、ダンスの発表会が終わりました!

これ、一時期はかなり精神的に追い詰められたので(大学生のときのマジックの発表会のときもこんな感じでしたね!)、無事終わって本当にほっとしています笑

今回の発表会を通じて、いかに自分が下手かよく分かったので、それは大きな成長ですね!

まあ、とにかく、数学以外になにか熱中できるものがあるというのは素晴らしいことだと思います。ので、少なくとも当分の間はこうやってダンスを頑張ろうと思います。4、5年真剣に取り組んで十分に上手くなったら、また全く別のことを始めるかも知れませんが。


・・・さて、では本題に移ります・・・と言いたいところですが、今日は特に書くことはないです!(もうあと20分でダンスのレッスンに行かないといけないので!笑)

ただ、公益通報が終わりました。正直、これ、ずっと懸案だったので、こうして無事通報できて本当にほっとしています。

今後の大学の対応に関しては、ここに詳しく書きます。まず、この通報に関し「調査」が必要かどうか、責任者が判断することになっています。さーて、どうなるでしょうか!?

まあ、たとえどうなるにせよ、僕は多分なんとかなります!一応これでも世界を廻った男だし、最悪ブロガーに転身しても多分食べていけるだろうし(なお、今は広告を張っていないうえ、人目を引くような記事を書いていないので収入はゼロです)。


・・・さて、では今日はこの辺で失礼します。今回は何も写真がなかったので、仕方ないのでこの間買った卵の穴あけ機(茹でる前にこれで穴を開けておくと卵の殻がむきやすい)を載せておきます ^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です