日記

長期休暇。(その3)

さて、いつの間にやら4月もはや一週が過ぎ、このうんざりな長期休暇もあと少しで始まってから1ヶ月です。

ニューヨークなどの大都市は大分違うようですが、ここ East Lansing はマスクをしている人がちらほら出てきた以外は何も変わらずです。

パニックも買い占めも全くないです。ましてやアジア人へのヘイトなど絶対にないです!笑

実際、ここで感染する可能性は事実上ゼロだと思います。東京の通勤時間帯の、あの常軌を逸した満員電車ですら感染がほとんど広がっていないようなので。


・・・さて、気候の方はというと、これはものすごーく変化がありました!

もう、昼は全く寒さを感じないです。夜も少し肌寒い程度でそこまで気温も下がらなくなりました。

景色も大分変わりました!冬の間は本当に死の大地のようでしたが、ここ数週間で芝が鮮やかに緑になり、風景が一変しました。

木々はまだ完全に枯れたままなので、そのミスマッチがなんだか少し可笑しいです。まるで描きかけの絵のようです。


そういえば、書いていなかったですが、10日ほど前からミシガンでは一応外出禁止令が出ているようです。(強制力があるのかどうかは知りません。)

なんですが、食料品の買い物などはもちろんのこと野外での運動も OK なので、皆気にしている様子は全くないです。暖かくなったこともあり、ジョギングやウォーキングをしている人をたくさん見かけるようになりました。

僕も、昨日今日はのんびりと自転車でサイクリングに行ってきました。綺麗なところもたくさんあって非常に気持ちが良かったです。これからは少しは外で勉強などするのも良いかなーとか思っています。やっぱり、ずっと家に引きこもってばかり、というのは心身の健康にも productivity にも本当に良くないので!

人生、こういうことは必ず起こるもので、いちいち他人や社会や政治のせいにしていても仕方がないし、なるべくこの状況下でベストを尽くせるよう頑張らないといけないですね。


・・・さて、ではでは、写真をアップして失礼します!

昨日は近くの公園に行ってきました。

そこでカメさんに遭遇。

カメさんとお別れした直後にヘビさんに遭遇。全長40センチ程度の小さなヘビさんでした。

おとといは首都の Lansing に行ってきました。Houston や New Mexico ほどではないですが、生活水準が高くないことが一目でわかりました。

今日は川沿いを自転車でのんびりと走ってきました。実はこの川は大学を横断しています。

East Lansing の閑静な住宅街。


POSTED COMMENT

  1. 旧ブログの影響を受けて今アメリカにいる院生 より:

    ブログを再開されたようで嬉しく思っています。
    新天地での新しい経験を共有して頂けることを楽しみにしております(もちろん好きに書いて下さって結構です)。
    ご自愛ください。

旧ブログの影響を受けて今アメリカにいる院生 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です